必見!ドッグフードでウンチの臭いや硬さは変えられる!

MENU

ドッグフードでウンチの臭いや硬さは変えられる!

犬のウンチ

 

ドッグフードは安いものから高いものまで様々な種類が販売されています。

 

「500円以下で大きな袋で売られているもの」「小さくて少ないのに三千円以上かかるもの」
などそれぞれこだわりやブランドによって価格もだいぶ変わってきます。

 

その種類は犬の大きさや犬種によって専門的なぺットフードに特定されていたりします。

 

例えば小型犬用や大型犬、というような大雑把なジャンルわけからチワワ専用、
ダックス専用、などの種類の提示をしているものです。

 

家族同然の愛犬の食事となればやはり「こだわっていきたい」
という飼い主の方も多いのではないでしょうか。

 

犬は一般的に香りの強いフードの方が食欲をそそられるという性格の子が多いです。
そのため、有名どころのドッグフードは臭いが結構きつかったり、
それを食べた後のウンチも臭いがすることがほとんどです。

 

また、ドックフードの硬さも大きくわかれます。
ガリガリと噛み砕いて食べるものからソフトな食べごこちのものまでありますが、
これは好き好きが分かれるとともに秋が来るのも早いようです。

 

食欲が進まないような時はフードの種類を変えるのも一つの手ですが、
その時に食感をガラリと変えて見るのも良いかもしれません。

 

ウンチの匂いはやはり体調やそのフードの味によって変わりますが、
全く匂いがしないというのはなかなか難しい話です。

 

特に人間も同じですが肉類はお腹の中で発酵してガスや便が臭くなる傾向にあります。

 

つまり野菜が多めに入っているドッグフードのほうがにおいは抑えることが可能と言えます。
もちろん、チキンが好きな子はとっても多いと思うのでチキンもしっかりあげたいところですが
その子の好みの硬さや味付けのものを選んであげたいものです。

 

せっかく良いものを与えていても気に入らないがために全く食べないということもあるのでドッグフードを変える時にはまずは少量からなれさせるのが基本です。

 

においを抑える成分が入っているものも売られてはいますがやはりできるだけ自然素材のものを選んで健康に気をつけてあげましょう。


安全で健康維持できるドッグフードランキング!

カナガンドッグフード

カナガンドッグフード

安全でワンちゃんの健康を維持していくために最良のドッグフードは「カナガン」です。合成添加物を使用せず、動物性タンパク質が豊富。そして殻物を100%使用していないという消化器官への配慮がランキングの大きな決め手に・・・
カナガンの公式サイトへカナガンドッグフードの口コミレポート

ナチュラルドッグフード

ナチュラルドッグフード

100%無添加で、安全性は非常に高いです。
無添加にありがちな「消化吸収率の悪さ」も玄米やオーツ麦といった食物繊維を使い、消化を助け、消化しやすいラム肉を使用することによって、吸収率を高めています。お腹が弱いワンちゃんやあまり食べたいワンちゃんにオススメしたい無添加ドッグフードです・・・
ナチュラルの公式サイトへナチュラルドッグフードの口コミレポート

ヤラードッグフード

ヤラードッグフード

添加物を一切使用していないのに価格が安いのは魅力。使われている原材料は、栽培から飼育まで全てがオーガニックです。ただ、動物性タンパク質が少なく、殻物でタンパク質を補っているのが気になります。安全なドッグフードの基準はクリアしていますが、栄養バランスは1位、2位に比べると劣っています・・・
ヤラーの公式サイトへヤラードッグフードの口コミレポート


関連ページ

涙やけの原因はドッグフードなの?
ドッグフードと涙やけの関係について記載しています。また涙やけを無添加ドッグフードで改善できるのかも述べています。
皮膚病の原因はドッグフードにあり?
質の悪いドッグフードが皮膚病の原因になることがあります。ここでは皮膚病とドッグフードの関係性を解説しています。
アレルギー持ちの愛犬には無添加ドッグフードがおすすめ!
アレルギー持ちの犬に無添加ドッグフードが選ばれる理由。無添加フードならアレルギーのリスクを下げることができます。
犬の抜け毛とドッグフードの関係について!
ワンちゃんの抜け毛の原因はドッグフードが関係しているかもしれません。ここでは抜け毛の予防法から抜け毛を防ぐドッグフードについて記載しています。
肝臓にいいドッグフードとは?